新年のご挨拶・砧地域D型可搬式ポンプ操作研修会&発表会の報告

砧の皆さま

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

「砧地域D型可搬式ポンプ操作研修会&発表会」にて

昨年は私たちにとって、これまでの生活習慣が大きく変わった一年でした。感染予防のために人との対面や外出を控える生活は、残念ながらまだ続きそうです。

そんな制約の多い状況下でも、砧町町会では人と人を結ぶ活動を大切に行っていきたいと思います。

今年も砧町町会の活動にご支援くださいますようお願い申し上げます。

令和3年1月10日

砧町町会 会長 長島日出男

 

 

 

〇「砧地域D型可搬式ポンプ操作研修会&発表会」(警視庁白バイ訓練場)

昨年の12月13日(日)喜多見の警視庁白バイ訓練場にて「D型可搬式ポンプ操作研修会&発表会」が開催され、

砧町町会は消火隊として参加しました。

D型可搬式ポンプ(以下「Dポン」)は人力で搬送でき、消防車両が入れないような狭いところでも消火活動ができます。

砧町町会では普段からDポンの操作を練習してきました。

この日は練習の成果を多くの関係者が見守る中で発表しました。砧町町会の3名は、やや緊張しながらも無事に操作を

終え「優秀賞」をいただくことができました!!

来年度も積極的にDポン操作発表会に参加して、地域の防災力をさらに高めていきたいと思います。

本番前。まだまだ余裕?の3人です

 

いよいよ本番です。多摩川の河川敷、空が広いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼名されたら手をあげて返事をします。見ている方も緊張します。
指揮者の指示でDポンを所定の位置に移動させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指揮者が的に向けて放水中。一番員が見守ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式にて。賞状を受け取る鈴木生活安全部長。
無事に終わりました。皆さん応援ありがとうございました!