本日、富士見公園リニューアルオープン❣

明日オープンだと聞いていたのに、「もう遊んでいるよ❣」とのうわさを聞いて、訪れてみました。

もう遊んでいました(笑)ジャンボすべり台は水色で、きれいになってお目見えです✨

子どもたちの歓声が響きます。

昨年の秋より改修工事のためクローズとなっていた「区立富士見公園」(砧4–36-1)は、3月31日(木)にリニューアルオープンしていました❣

「ジャンボすべり台」は大人気です💕こんな大きなすべり台って、ここと山野小学校くらいにしかありませんよね😉

「ジャンボすべり台」は、以前のものより少しなだらかになったような気がします。左側にはきれいな階段が、右側にはボルダリングみたいな色とりどりの石がはめ込まれています✨

回転遊具に大はしゃぎな男の子たちです☺知っている子たちでしたので、快く撮影に応じてくれました💕

以前、球形の回転遊具があった場所には、緑色の、子どもが4~5人はゆったり座れる(寝そべれる⁉)安全な回転遊具が備え付けられていました✨

動物の遊具に座る男の子。「動けばいいのに~」と言っている子もいましたが、これはこれで、とっても和みますよね☺

公園の下のスペースには、お砂場やベンチ、動物の遊具などがあります。小さいお友だちがママと一緒にたくさん遊んでいましたよ✨

公園の上のスペースから下を見ています。女の子たち、めっちゃ走っています❣「何してるの?」「鬼ごっこ❣」
公園の上と下は「ジャンボすべり台」と「階段」だけではなく、遊歩道の「スロープ」で結ばれています。ベビーカーでも車椅子でも楽に移動ができますね☺

富士見公園は高低差があるので、鬼ごっこもとても楽しそうです。「ジャンボすべり台」のとなりは「スロープ」になっていて、みんな走り回っていました✨

「多目的トイレ」のうしろの壁には「富士山」が描かれています🗻モデルさんにベンチに座ってもらいました。ありがとね☺

そして、「トイレ」は元の位置に、新しく「多目的トイレ」(だれでもトイレ)に生まれ変わりました✨

「多目的トイレ」の裏の壁には「富士山」が描かれています。かつては「富士山」を望める公園でしたが、現在は大きな建物にさえぎられ「富士山」は見えなくなっています。

「砧工房」側の入り口には「富士見公園」のプレートがありました☺

でも、こうして「富士見公園」の名前と、「富士山」の絵を残してくれていれば、いつでも昔の富士見公園のようすを思い出すことができますね😉

公園の上のスペースには、鉄棒やベンチが備え付けられています。広々としています✨

これから、このリニューアルオープンした富士見公園で、多くの子どもたち、大人たちが、たくさんの思い出を作っていくのでしょうね。いつまでもこの公園を大切にしたいと思いました。

動物の遊具、うしろから撮ってみました。なかなかキュート💕

砧町町会では、世田谷区の許可をいただき、富士見公園に「スタンドパイプ一式収納箱」を設置しております。リニューアルオープン後も、ちゃんと元の場所にありました☺

「スタンドパイプ」元の場所にありました~新年度もこの「スタンドパイプ」を使って富士見公園で実習会を開催する予定です。皆さま、ぜひご参加くださいね☺

最後に、富士見公園の近くの桜をご紹介しますね🌸

富士見公園の向かい、ガーデニエール砧WESTの北側の桜です。花曇りの空に、散り行く桜が見事です🌸