それは「ヤブガラシ」だった!

砧にお住まいの皆さま

今日は、台風5号の影響で朝から雨が降る予報でしたね。でも午前7時過ぎに起きてみたら曇り空でした。あわてて身支度をして、三峰公園へ💦

三峰公園で空を見上げると、こんな感じの空でした☁お掃除しているうちに少し蒸してきました。

午前8時半頃から砧町町会役員が三峰公園に集まりはじめ、挨拶を交わしてから、それぞれがお掃除に向かいます。

同い年のお二人は、朝から何やら楽しそう♡「よく育つよ」って聞こえたので、お孫さんの話かと思いきや「トマトの栽培」のお話でした🍅
石井副会長は、ひとりフェンスの内側に入り、もくもくと鋤簾(じょれん)で草取りです。

 

 

あれ?みんなが、植込みの「つつじ」のあたりに集まり始めましたよ。何かを取っているようです。

つつじの周りで、なにやら手を動かしています。何をやっているの?
長島会長、それは何ですか?「これはヤブガラシです!」ほぉ~😲
ねえねえ、足立さん、それなぁに?「これ?ヤブガラシ!」
清水さ~ん、それって…「や・ぶ・が・ら・し!」だよね。しつこくてすみません😢

「ヤブガラシ」は、庭のまわりや道端などに生育し、茎が伸びて長いつるになり、他の植物を覆ってしまいます。「ヤブガラシ」に絡まれた植物は光合成ができなくなり、やがて枯れてしまいます💦「藪を枯らしてしまうほどの繁殖力がある」ことから「ヤブガラシ」という名がつけられました。…というわけで、見つけたら「取り除く」のが鉄則です。意外とかわいらしい花を咲かすのですが、根を完全に除去しないと、またどんどん生えてくるそうですよ。今日はみんなで「ヤブガラシ」を取り除きました。「昼顔」も巻き付いていたけれど…これは除去しなくても大丈夫だそうです。

こちらは除去の対象ではありません。昼顔が可憐な花を咲かせています☺
最後に、集めた雑草やゴミをひとつにまとめます。みなさん、今朝もお疲れさまでした~
三峰公園を出るときに、公園内の「さるすべり」の花が咲いているのを発見!「さるすべり」といえば「夏の花」の代表ですが、今年はずいぶん早いですね。

三峰公園のお掃除のあとは、いつものようにお隣の三峯神社にお参りに。

今日の手水舎にはすてきな百合の花が。砧町町会女性スタッフ宅のお庭に咲いていたものなんです。日曜の朝から心なごみます🥰

お参りにいらしていたご婦人が「手水舎のお花、いつも楽しみにしています」と声をかけてくださいました。

また、別の女性は「この手水舎のようす、動画にしてブログにアップしているんですよ」という、びっくり、嬉しいお話をしてくださいました。

日曜日の朝から温かいお言葉を頂戴して、幸せな気持ちになりました。どうもありがとうございました🥰

三峯神社境内には本榊の樹が数本あります。見てください、つやつやの葉っぱを🍃