砧にビンセント ネーブルを咲かせよう!~秋ひまわりの観察日記⑦~

本日、秋のお彼岸が明けます。先日までの夏日がうそのような涼しさです。

砧町町会では、今朝も三峰公園の清掃を行いました。落ち葉も少しずつ多くなってきました。雑草は相変わらずあちこちに見られますが、だんだん数が少なくなってきたようです。季節の移ろいを感じます。

今朝は長袖の役員が多いですね。いつの間にか季節はすっかり秋です🍂

さて、秋がゆっくりとやって来て、みんなが育てていたビンセントひまわりの開花も終わりに向っています。

上手く育てた人、あんまり上手く育てられなかった人、残念ながら失敗してしまった人…いろいろです。でも、友愛十字会さんの「砧にたくさんのひまわりを咲かせませんか?!」の企画は、地域に共通の話題を提供し、ひまわりの育ちに一喜一憂し、花を育てることの楽しさ、むずかしさを知る、素晴らしい機会となったことは確かです。あらためまして、友愛十字会さんに感謝申し上げます✨

何度見ても美しい「ビンセント ネーブル」です💕8月30日、清水理事のおうちの庭で満開になりました。

ここからは未掲載のひまわり写真をご紹介します。

砧町町会事務所のビンセントは8月に入ってから蒔きました。小さな芽が出てきて、嬉しそうな長島会長です❣
9月18日、大きな苗から開花が始まり、9月24日には、ついに一番小さな苗が開花❣「花が咲くかなぁ」とずっと心配でした。
9月1日より「ビンセントひまわり@三峯神社プロジェクト」がスタート。9月1日・2日には友愛十字会のたくさんのプランターが境内に並びました❣
ちょうど見頃となったビンセントひまわりが三峯神社手水舎の向かい側に❣
ここからは満開ラッシュ!9月8日、砧まちづくりセンターのビンセントと職員の森さんです❣

 

9月8日、三峯神社プロジェクトでの清水理事が育てたビンセントひまわりたちです❣

 

 

9月8日、鈴木浩之副会長の育てたビンセントひまわりです。城山通りのバス停の前なので、たくさんの人に見ていただけました❣
9月11日、松原宅のベランダひまわりは、大きな苗がほぼ満開になりました❣この日を待っていました。

 

この写真、どこだか分かりますか?メモリード東京のお庭なんです。メモリードの坪内さんから写真をいただきました。よく見てください。17本、花が咲いています。すごい❣
夜のビンセントネーブル?こちらもメモリード坪内さんからの提供です。ありがとうございます❣

 

 

さて、ここからは本日、9月26日(日)の写真です。

足立理事のおうちのビンセントひまわりです。可愛い花が咲きました。小さい苗はこれからですね。楽しみです❣
こちらも足立理事が育てたひまわりです。きれいに開花していますね。これは「サンリッチ フレッシュ オレンジ」という種類で「ビンセント シリーズ」ではないのですが、とても可愛いですね💕
砧まちづくりセンターのビンセントです。葉の根本から脇芽が出て、それがたくさん咲いています。一番上の花は枯れていますが、脇芽のひまわりは元気一杯です❣
松原宅のビンセントひまわりも、脇芽がたくさん出てきて、このような小さめな花を咲かせています。当分楽しませていただけそうです❣

7回に渡り掲載させていただいた「秋ひまわりの観察日記」ですが、今日でひとまずおしまいにしたいと思います。これからは、活動報告のなかでひまわりのことを掲載していく予定です。観察日記にお付き合いくださいまして、ありがとうございました☺