「母の日」の公園清掃

砧の皆さま

今日は「母の日」ですね。元気な「お母さん」、病院や施設にいる「お母さん」、自分を産んでくれた「お母さん」、育ててくれた「お母さん」、「お母さん」のように自分を見守ってくれた方、もうこの世から旅立った「お母さん」…すべての「お母さん」に「ありがとう!」を伝えたいですね。

スーパーマーケットにはカーネーションがたくさん‼お子さんがお小遣いで買えるような価格のものもありました。

さて、本日も朝早く、三峰公園の清掃を行いました。初夏のような陽気のなか、公園にたくさん生えている雑草を取り除きました。鎌や鋤簾(じょれん)を使って雑草を取りましたが、「新鮮な雑草は色がきれいなんだね~」と、マスク越しに話しながら、いつものように和気あいあいと作業をすすめました。今朝も掃除の時間には、すでに何組かのお父さん&子どもたちが遊びに来ていました。休日にお出かけすることもできない現状ですが、きれいな公園で思い切り運動してくださいね。

鋤簾(じょれん)を使って草取りをする石井理事(右側)と倉島理事です。倉島理事は先輩の木村理事から「もっとおなかに力を入れるんだよ」とのお言葉をいただいておりました(笑)

 

清水理事は鎌で草取りです。手際よく、さっさっと作業しています。
長島会長は、プラごみなどを火バサミで取り除いております。
鋤簾の使い方も、先輩から後輩へ、しっかりと受け継がれている砧町町会です!(すみません、プチ自慢です💦)

 

 

 

母の日だから、女性は前にねっ!あっ、会長、鋤簾危ないって💦(良い子は絶対に真似しないでくださいね)

三峰公園清掃のあとはおとなりの三峯神社にお参りに。境内のもみじの美しさに「しばし、うっとり」でした♡

拝殿の横にある大きなもみじです。目に優しいみどりです。